第3の転職

d4f7d1cff9c23627cd3d8b787be251fa_s
第2の転職先のサービス業を辞め、私は職業訓練校に通い始めた。講義内容はPCスキル(Office系)。正直PC操作には自信があったのだが、私の住んでいる場所で通える職業訓練校に、もっと専門的なことを学べる職業訓練校は無かったのだ。

日々の授業も正直暇だった。しかし、職業訓練校にいることで他者の就活の動向に刺激されるなど利点もあったし、何よりもリクエスト(企業からの面接希望)が大きかった。私も地元の零細企業からリクエストがあり、希望していたデスクワークの仕事だった為、面接に応じたところ運良く採用を貰えた。

そして、就職した会社で未経験ではあったが本社で総務の仕事をすることになった。未経験だったことと、不器用な性格から、職場では毎日のように怒られ続けた。毎日仕事の夢を見る。精神的にかなりきつかった。しかし、これまでの転職経験もあって、職場としてはともかく職種としてはこれ以上望める転職先はそうそう無いだろうと、無意識に分かっていたのだと思う。そして、私はその会社で勤め続け、今日で6年1ヶ月14日になる。